愛すべき不登校兄弟たち

親のエゴを手放し信頼する

学校再開

6月から学校が再開した。

 

次男くんは午前中の2時間だけの別室登校。

しばらくはこのまま継続。

では次のステップはというと、

1.学校にいる時間を長くする。

2.給食を食べる。

3.1日学校にいる。

4.教室へ戻る。

先生や親と相談したわけでなは次男くんが自分で考えたこと。

自分で考える力がついてきて親として素直に嬉しい。

 

長男くんはというと登校できなかった。

朝早く起きてきて、弁当を作る前の母親に伝えてくれた。

「今日は行けない」と。

 

明日以降はどうなるかわかならないが、あせらずゆっくりと。